クリナップキッチン「ラクエラ」は後悔?「ステディア」がおすすめ?

キッチン選びでお困りではありませんか。
毎日使うキッチンですので、納得いくものを選びたいですよね。
今回は人気メーカークリナップの商品について、良い点悪い点併せてご紹介します。

□「ラクエラ」で後悔した5つのポイント

ラクエラはクリナップのキッチンの中でも低価格帯の商品で、コストパフォーマンスの良さなどの魅力から根強い人気を誇っています。
しかしどんな商品にも良し悪しはありますので、ここではラクエラを選んで後悔したというポイントを以下にご紹介します。

・木製キャビネットだから長持ちしにくい
・上位グレード商品ステディアの流レールシンクにすればよかった
・キャビネットが床スレスレのため怪我をした
・レンジフードが合わなかった
・耐久性がイマイチだった

ラクエラはキャビネットが木製なのでステンレスと比べて長持ちしにくいという意見があります。
長く使い続けたい方は木製を避けステンレスにする方がよいかもしれませんね。
上位グレードのステディアであれば、ステンレスのキャビネットで評判の良い流レールシンクが標準装備されておりますので、おすすめです。

また、ラクエラには足元収納がありますが、キャビネット部分が床とスレスレになっており怪我をしてしまうおそれがあります。
慣れの問題ではありますが、小さいお子さまがいるご家庭などであれば注意が必要でしょう。

さらに意外と多いのが、思っていたよりも傷や汚れが付きやすかったという意見です。
目立ちにくいデザインを選ぶのも手ですが、傷が気になる場合は他の商品をおすすめします。

□「ステディア」をおすすめする理由とは?

先ほども少し登場した、ラクエラの上位グレードステディアの紹介です。
以下にステディアのメリットをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

・ステンレスキャビネットが選べる
・機能性抜群の流レールシンクが標準装備
・調理器具を効率的に収納できるツールポケット
・フロアコンテナ下部はアルミ仕上げ
・ドアの開閉が静かになるサイレントダンパーが標準装備
・選べるワークトップの種類が豊富
・扉や取っ手の種類が豊富
・レイアウトや収納パターンのバリエーションが豊富

ステディアにはこんなにたくさんのメリットが存在します。
もしラクエラをお考えでしたら、思い切ってグレードアップしてみるのはいかがでしょうか。

□まとめ

クリナップのキッチン「ラクエラ」と「ステディア」についてご紹介しました。
グレードが上がれば性能が良くなるのはもちろんですが、ラクエラにはないステディアの良さは使い続けていく中でより実感できるでしょう。
キッチン選びについてその他お困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。

モデルハウスモニター様募集

閉じる
MENU